軽井沢で結婚式を挙げたい人必見!リゾートウエディングについてご紹介します!

リゾートウエディングとは

結婚式の種類にはさまざまありますが、自然に囲まれた中で行う結婚式を「リゾートウエディング」といいます。国内でのリゾートウエディングでは沖縄や軽井沢などが好まれています。リゾートウエディングを行うメリットとしては、自然に囲まれた中で撮影できる美しい写真が撮れることや、かかる費用が意外にも安いというところがあります。一方のデメリットとしては、会場との打ち合わせの回数が少なくなってしまうことがあります。頻繁に現地に行くことは難しいという場合が多いので、電話やメールで打ち合わせが行われることが多いです。また、自然を楽しむということがリゾートウエディングの魅力なので、派手な演出をすることができません。天候の影響を受けてしまうことも考慮する必要があるでしょう。

軽井沢の結婚式ってどんな感じ?

軽井沢は東京からも近い、自然豊かな環境です。軽井沢でリゾートウエディングを行う場合に呼ぶゲストは、親族中心で30名前後や友人を呼んで40名から50名という場合が多いです。ゲストが30名の場合、挙式・披露宴の費用と全員分の交通費・宿泊費を合わせて200万円前後が相場となっています。軽井沢で結婚式を行う場合のベストシーズンは5月から7月あたりになります。新緑が美しい写真も撮ることができます。避暑地でもあるので、夏の時期でも快適な気候の中、式を執り行うことができるでしょう。また、紅葉を楽しめる9月や10月も人気があります。なお、都内ではベストシーズンとなる4月は、軽井沢ではまだ雪解けの直後で肌寒いので気を付けて下さい。軽井沢での結婚式は、自然豊かなロケーションの中で式を挙げたいカップルや、旅行を兼ねたいカップルなどに向いています。

軽井沢の結婚式を考える背景には、景色や食事など人によって異なる理由があります。実際に計画を立てるためには、軽井沢を選ぶ意味を意識してどのような結婚式にしたいのか考えるようにしましょう。