部屋が広くおしゃれに見える!人気のローソファの選び方

人気のローソファ!どれを選んだらいい?

最近、新しいタイプのソファとして人気の高まっているローソファ。ローソファは一般的なソファよりも高さの低いソファのことを指し、フロアソファと呼ばれることもあります。

高さが低いので圧迫感がなく部屋が広く見えることに加え、床に座ることも多い日本の家庭ではライフスタイルにローソファがあっていることも人気の理由でしょう。

そこで今回は、ローソファの選び方について少しだけ簡単にご紹介してみます。

ローソファを選ぶ上でのポイントとは?

ローソファには大きく分けて足があるタイプと、足が完全にないタイプとがあります。

どちらのタイプを選ぶかは好みによると思いますが、ローソファの足は短いためソファの下が掃除しにくい面があります。掃除のことを考えると最初から足がないタイプを選ぶのも、一つの方法ですね。

また、背もたれの高さも選ぶポイントの一つです。ローソファは一般的に背もたれが低いタイプのものが多く、人気もあります。ただし背もたれが高いハイバックタイプのほうが、リラックスして座ることができるというメリットがあるので好む人も多いようですよ。

また座面の高さやクッションの厚さなども、ローソファを選ぶ上で重要なポイントといえるでしょう。

種類も豊富!スタイルに合わせて選べるローソファ

ローソファにはさまざまなバリエーションがあり、選択肢も豊富にあります。

部屋のコーナーに配置するタイプのコーナーソファや、ユニットを組み合わせて配置を変えることのできるタイプ、ベッドとして使うこともできるローソファーベッドなど。また、座椅子タイプのローソファは一人暮らしにはオススメですよ。

部屋の広さや生活のスタイル、目的に合わせて、お部屋にピッタリのローソファを見つけてくださいね!

ソファ ダイニングは低いダイニングテーブルと座り心地の良いソファを組み合わせたスタイルのことで、食事をするダイニングと寛ぎの空間のリビングの両方の時間を同時に楽しむことができます。