プロポーズで演出したい!?婚約指輪を準備する際に注意しておきたい3つの事

婚約指輪選びはサプライズで渡す?

プロポーズする際に、サプライズで婚約指輪を渡したいと考える男性も多いのではないでしょうか。サプライズで渡す場合、彼女の指のサイズや好みのデザインなど事前に調べておかなければいけません。またサプライズなので気付かれないようにするのが、最も重要なポイントとなります。彼女の好みのデザインが分からない場合は、二人で婚約指輪を探しに行く方がいいかもしれませんね。一生の思い出の品となりますので、慎重に選ぶようにしましょう。

予算は事前に決めておこう!

婚約指輪は、給料の3か月分とよく言われています。しかし実際には、40万円よりも低い価格で販売されているデザインが人気であったりと、人によって好みが分かれるようです。婚約指輪を選ぶ際に値段が高いや低いなどを基準にしないで、選ぶようにしましょう。そのため婚約指輪を購入しようと考えた際に、予算を先に決める事がとても重要なポイントとなってきます。予算をある程度決めた上でお店に見に行くと、その予算内で見つけやすく、選びやすいです。

婚約指輪が手元にくるまでの期間

婚約指輪は購入したからと言ってすぐに手に入るわけではありません。特にフルオーダーで注文した場合、最大5か月の期間が必要になりますので知識として入れておきましょう。既製品だとしてもサイズを直したりするのに、約1か月は必要となるため、プロポーズするタイミングを考えて婚約指輪を購入すのがベストです。婚約指輪の石にこだわりがある場合は、さらに時間が必要になる可能性も高く、早めに準備する事をおすすめします。

プロポーズをサプライズで行うことで、一生の思い出に残したいと考える男性は少なくありません。近年ではフラッシュモブなど演出が凝ったものも多く、プロポーズをプロデュースする業者のニーズも高まっています。